アスケットのゲームレビュー

同人も含めた美少女ゲームのレビューを中心としたサイトです。
 
 
プロフィール

アスケット

Author:アスケット
asukettoアットgmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
amazonで目的のゲームを検索
FC2カウンター
StyleKeeper
ユーザータグ

FC2ブログ レビュー 同人ゲーム 美少女ゲーム エロゲー diskill ひまわり キラークイーン うみねこのなく頃に ibis DEPTH KILLER コミックマーケット76 EDITION light イベントレポ Harbest シークレットゲーム QUEEN アリスソフト あかべぇそふとつぅ 07thExpansion COMITIA 同人イベント ダンジョンブレイカー BALDR ですろり ABYSS 11eyes SKY 07th Expansion diesirae Lass コミックマーケット77 BALDRSKY 彼女たちの流儀 トモシビはいつ消えるのか 黒い竜と優しい王国 コミュ 暁WORKS Tears toTiara コミティア90 大番長 BattleMoonWars銀 天空の花嫁選び inspire 悠遠ノ絲 GIGA きっと、澄みわたる朝色よりも、 プリンセスラバー! 玉藻スタジオ Werk irae dies MYTH 戦国ランス 

応援バナー
『キスと魔王と紅茶』応援中!
猫神やおよろず 神饌音盤 巻の二

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!
ほしうたSS2009年12月25日発売予定
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大番長 -Big Bang Age- レビュー (アリスソフト) 

ジャンル:地域制圧型SLG

 

発売前は興味なかったのですが、発売直後に店頭で見て面白そうだったため購入してみました。

ちなみに大悪司は未プレイです。

 

購入前の期待度はCランク

作品の点数 90点 ランクS

 


 

ゲーム概要

 

200X年。突如として日本の中心に大穴が開いた。

後に「魔界孔」と呼ばれるそれの出現に伴い、天変地異によって日本は列島の姿を失った。

時を同じくして各地に現れた結晶「Bストーン」は人間に超常の能力を呼び起こす。

能力を手に入れた者達は特体生と呼ばれ、一般人達の恐怖の対象となり、日本は暴力と恐怖が支配する暗黒時代に突入する。

 

そして時は流れ、一人の男が全国に大きな嵐を巻き起こす。(wikiより引用)

 

 

キャラ紹介などゲームの詳細については公式サイトを参照。

 

ゲームは全三部構成。

 

学園編→県内編→全国編の流れで進んでいきます。

 

メインヒロイン2人にサブヒロイン4人でエンディングは計6つ。

選んだメインヒロインにより、終盤の敵勢力や仲間になるキャラが一部変わります。

 


 

良かった点

 

・アリスソフトらしい奇人・変人のキャラクターは本作でも健在です。大量のキャラクターを魅力的に描ききっています。評価大幅プラス↑

・全キャラに声が付いています。

・主題歌は名曲の出来です。パンチのある素晴らしい曲です。Sランク

・BGMも比較的良い出来です。全国編の戦闘BGMは大いに盛り上げさせてくれました。Aランク

・やりこみ要素が非常に強いです。全キャラのイベントを見るには攻略サイト必須です。強力キャラを仲間にするには手順も複雑になります。評価大幅プラス↑

 


 

悪かった点

 

・Hシーンが多いですが、個人的には微妙に感じました。

・アリスソフトらしく、ほとんどのヒロインに魅力を感じませんでした。特に総ヒロイン6人は多すぎます。シオン以外は魅力に感じませんでした。

・1ターンにできることが少なすぎです。もう少し自由度を増やしてほしかったです。

・ラスボスが描写不足です。

・原画家が複数いるため、見た目からして明らかに違和感のあるキャラがいます。

 


 

人によっては意見が分かれそうな点

 

・メインヒロインや仲間に出来るキャラが2択になるケースがあります。仲間に選ばれなかったキャラは悲惨な結末を辿る事があります。

・陵辱描写が多めです。

・ゲームに慣れないと難易度が高く感じるかもしれません。

・基本ほぼ一本道と言っていい内容だと思います。その分、クリアするまでのゲーム時間は長いです。 

 


 

総評

 

一部では大悪司の劣化版と評価されていますが、充分名作の域に値するゲームだと思います。

アリスソフトの作品では、戦国ランスに次ぐ高評価をしているお気に入りのゲームの一つです。

 

学園編から県内編、そして全国編へと序々に話がスケールアップしていく本作はとても楽しめました。

難易度が若干難しいと感じましたが、やりごたえのある絶妙なレベルに仕上がっているのも好感が持てます。

 

終盤になると、一部で他勢力同士の争いがあるのも面白かったです。全ての他勢力同士の争いも見てみたかったです。ただ、ホーリーフレイムが護国院に勝ったという展開には違和感がありました。(←ネタバレ)

ナイトメア・アイズがそれほど強力な勢力でなかったのも残念です。吸血鬼の凄さというものが作中で描写されず、ゲームの本筋に大して絡んでこなかったのは勿体無かったです。

 

本作は2003年に発売されたゲームですが、6年経った今でもなお普通に楽しむことができるゲームです。

最近では廉価版が発売されたみたいなので、興味のある方は購入してみたらいかがでしょうか。お勧めできる作品です。

 

 

興味を持った方はこちらでゲームが購入できます。1500円以上の商品は送料無料です。

スポンサーサイト
大まかな評価基準
作品の点数

S:85-100点 名作

A:70-85点  良作

B:60-70点  佳作

C:60点以下   普通以下

 

BGMやムービー等を評価する際

Sランクが名曲・名作レベル
ランクが良曲・良作レベル

期待度の目安

 

S:名作クラスの作品を期待

A:良作クラスの作品を期待

B:作品に過度な期待はしないレベル、もしくは発売日には買わないが、安くなったら買いたいレベル

C:店頭で衝動買いレベル

 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンクについて
現在相互リンクについては特に考えていません。
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
お知らせ
現在レビューのやり方を模索中です。 個人的に納得できるように、今まで書いたレビューをいろいろと手直ししています。 編集中の過去のレビューは、一部閲覧できないものがあることをご了承ください。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。