アスケットのゲームレビュー

同人も含めた美少女ゲームのレビューを中心としたサイトです。
 
 
プロフィール

アスケット

Author:アスケット
asukettoアットgmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
amazonで目的のゲームを検索
FC2カウンター
StyleKeeper
ユーザータグ

FC2ブログ レビュー 同人ゲーム 美少女ゲーム エロゲー diskill ひまわり キラークイーン うみねこのなく頃に ibis DEPTH KILLER コミックマーケット76 EDITION light イベントレポ Harbest シークレットゲーム QUEEN アリスソフト あかべぇそふとつぅ 07thExpansion COMITIA 同人イベント ダンジョンブレイカー BALDR ですろり ABYSS 11eyes SKY 07th Expansion diesirae Lass コミックマーケット77 BALDRSKY 彼女たちの流儀 トモシビはいつ消えるのか 黒い竜と優しい王国 コミュ 暁WORKS Tears toTiara コミティア90 大番長 BattleMoonWars銀 天空の花嫁選び inspire 悠遠ノ絲 GIGA きっと、澄みわたる朝色よりも、 プリンセスラバー! 玉藻スタジオ Werk irae dies MYTH 戦国ランス 

応援バナー
『キスと魔王と紅茶』応援中!
猫神やおよろず 神饌音盤 巻の二

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!
ほしうたSS2009年12月25日発売予定
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BALDR SKY Dive1“LostMemory” レビュー (戯画) 

ジャンル:サイバーバンクアクションアドベンチャー

 

体験版をプレイしてなかなか期待できる出来だったので、発売日買いしました。

 

購入前の期待度はAランク

作品の点数 90点 ランクS

 


 

ゲーム概要

 

 

門倉甲が仮想空間で目覚めたとき、そこは戦場だった。

記憶をなくしてしまった甲は、訳もわからぬままそこにいた女性、レインの導きで仮想空間から現実世界に脱出する。

 

しかし、甲の目の前に現れた現実世界は平和だったはずの世界とは似ても似つかぬ荒廃した都市だった。

そんな甲に突きつけられた「今」の現実は、自分がすでに学生ではなく、自分が忌み嫌っていた、父親と同じ「傭兵」として、そして凄腕のシュミクラム乗りとして、部下のレインと共に戦場を駆け巡っているというものであった。

 

自分を戦場へと導いたものがなんだったのかすら思い出せない甲だったが、レインの導きと外科医・ノイの治療によって少しずつ記憶の断片を取り戻しながら、自らの過去と現在に起こった事件を知り、そして隠された真相に近づいてゆく。(wikiより)

 

 

キャラ紹介などゲームの詳細については公式サイトを参照。

 

ヒロインは3人で、攻略ルートはレイン→菜ノ葉→千夏の順番に固定されています。

大まかなエンディングは計8個。

 


 

良かった点

 

・FORCEに比べれば劣るが、OP曲のRestoration_~沈黙の空~は良曲です。挿入歌もレベルが高いです。 Aランク

・OPムービーもFORCEに較べれば盛り上がりに欠けますが、いい出来に仕上がっています。Aランク

・中毒性とアクションパートの完成度が非常に高いです。評価大幅プラス↑

・難易度は若干難しいと感じますが、やりごたえのある絶妙なレベルに仕上がっています。

・一部のキャラを除いて、キャラの差別化ができていて魅力的なキャラクターが多数活躍します。

 


 

悪かった点

 

・主人公が記憶喪失というお約束な境遇です。

それ自体はいいのですが、思い出せないと言っていた出来事を覚えているかのような言動をしているなど整合性が取れていない場面が複数あります。

・攻略ヒロイン3人のうち菜ノ葉のキャラがあまり立ってないです。

・悪役であるジルベルトのキャラが中途半端な立場に位置づけられているのは減点です。

・シナリオチャートをすべて埋めるには、計8周プレイしなくてはいけません。

・レインルートと千夏ルートの序盤がほとんど一緒なのに既読スキップが使えないのは改善してほしかったです。

・回想シーンの水増し具合がひどいです。Hシーンが全体的に薄いのも減点です。

・全ての武器をレベル3にするには物凄く手間がかかります。この点はプラグインで優遇してほしかったです。

・使い方が非常に限定される武器が複数あります。

 

他ネタバレがある内容は総評に載せています。

 


 

人によっては意見が分かれそうな点

 

・プレイするには一定のパソコンのスペックが必要です。

・パソコンの環境によってはフリーズなどの不具合が起こります。

・一部キャラに陵辱があります。

・本編はダイブ2につながる前編です。現時点で回収されない伏線が多々あります。 

 


 

総評

 

バルドシリーズの最新作で、FORCEほどの出来は期待できないだろうと思っていたのですが、非常に楽しめました。

音楽の出来やシナリオの盛り上がりはFORCEには及びませんが、全体的に高いレベルでまとまっています。

ゲームバランスや中毒性の高いゲームシステムはそれだけで名作の域に達しますね。

 

アクションが苦手な人でも楽しめるので、迷っている方には購入をお勧めできる作品です。

パソコンのスペックが不安な方もまずは体験版をDLしてみてください。

 

シナリオで気になったところをいくつか(ネタバレあり)

 


学園編で千夏が甲に惹かれるイベント

菜ノ葉ルートで甲が菜の葉に告白するイベント

千夏ルートEDで千夏が学園生時代の性格に戻っていること

 

この3つは唐突な印象を受けたイベントなので、もっと丁寧に過程を描写してほしかったですね。

 

他には、

 

灰色のクリスマス以降、自分の境遇について詳しく語ろうとしないという菜ノ葉のキャラ紹介が大して意味が無かったこと

菜ノ葉ルート序盤ではレインのことを無条件で信頼していると描写しているのに、終盤では信用できないと突き放したこと

灰色のクリスマス以降千夏の見舞いに誰も来なかったこと

 

この辺もちゃんとそれなりの説得力を持った描写をしてほしかったです。

 

いろいろと書きましたが、先に書いたとおり非常に楽しめたゲームだったので、続編のダイブ2も非常に期待しています。

ダイブ2の購入は確定なので、発売されるのを今から楽しみに待っています。

 

 

興味を持った方はこちらでゲームが購入できます。1500円以上の商品は送料無料です。

スポンサーサイト
大まかな評価基準
作品の点数

S:85-100点 名作

A:70-85点  良作

B:60-70点  佳作

C:60点以下   普通以下

 

BGMやムービー等を評価する際

Sランクが名曲・名作レベル
ランクが良曲・良作レベル

期待度の目安

 

S:名作クラスの作品を期待

A:良作クラスの作品を期待

B:作品に過度な期待はしないレベル、もしくは発売日には買わないが、安くなったら買いたいレベル

C:店頭で衝動買いレベル

 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンクについて
現在相互リンクについては特に考えていません。
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
お知らせ
現在レビューのやり方を模索中です。 個人的に納得できるように、今まで書いたレビューをいろいろと手直ししています。 編集中の過去のレビューは、一部閲覧できないものがあることをご了承ください。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。