アスケットのゲームレビュー

同人も含めた美少女ゲームのレビューを中心としたサイトです。
 
 
プロフィール

アスケット

Author:アスケット
asukettoアットgmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
amazonで目的のゲームを検索
FC2カウンター
StyleKeeper
ユーザータグ

FC2ブログ レビュー 同人ゲーム 美少女ゲーム エロゲー diskill ひまわり キラークイーン うみねこのなく頃に ibis DEPTH KILLER コミックマーケット76 EDITION light イベントレポ Harbest シークレットゲーム QUEEN アリスソフト あかべぇそふとつぅ 07thExpansion COMITIA 同人イベント ダンジョンブレイカー BALDR ですろり ABYSS 11eyes SKY 07th Expansion diesirae Lass コミックマーケット77 BALDRSKY 彼女たちの流儀 トモシビはいつ消えるのか 黒い竜と優しい王国 コミュ 暁WORKS Tears toTiara コミティア90 大番長 BattleMoonWars銀 天空の花嫁選び inspire 悠遠ノ絲 GIGA きっと、澄みわたる朝色よりも、 プリンセスラバー! 玉藻スタジオ Werk irae dies MYTH 戦国ランス 

応援バナー
『キスと魔王と紅茶』応援中!
猫神やおよろず 神饌音盤 巻の二

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!
ほしうたSS2009年12月25日発売予定
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターリーカラーズ レビュー (星団ファミリー) 

ジャンル:自身の手で幸せを掴むノベルゲーム

 

続編の「スターリーカラーズ~Truth~」のストーリーに興味を持ったので、前作にあたるこの作品をプレイしてみました。

 

購入前の期待度はBランク

作品の点数 55点 ランクC

 

※フリーゲームながら、同人ゲームと同等の評価基準です。フリーゲームとして考えると、10点~15点ほど点数がプラスになります。

 


 

ゲーム概要

 

 

「俺と一緒に新生バレーボール部を立ち上げないか?」

 

ある日、高校生の有馬祐樹は親友の杉崎幸介にそう誘われる。

 

メンバーは彼らの他に、

 

小学生の頃、祐樹がいじめっ子から助けようとした少女、前園椿。

ヒーローのように駆けつけて祐樹たちを助けてくれた少女、島田葵。

 

彼女たちを加えて現在4人。

 

バレーボールの定員は6名。

メンバー集めのために奔走する祐樹たちだったが、この時から彼らに試練が訪れる。

 

校内にある正式なバレー部からの冷たい仕打ち。

クラスで孤立している少女。

そして、今も葵を蝕む一年前の事件…。

 

試練を乗り越えるたび、日常は非日常へと舞台を移していく。

周りの人間を不幸にしてまで、人は幸せになる価値があるのか?

物語を通して祐樹は自分なりの答えを見つけていく…。

 

 

キャラ紹介などゲームの詳細については公式サイトを参照。

※フリーゲームです。こちらに製作者の紹介が載ったダウンロードページがあります。

 

選択肢はありません。

結末は一つです。

 


 

良かった点

 

・登場人物それぞれに魅力を感じました。

・ストーリーが丁寧に作られてる印象を受けました。

・アクが強くなく、自分の意思を持って行動する主人公には好感が持てました。

・幸せの定義について考えさせられる、このような独特の作品を作り上げたのは非常に評価できます。評価大幅プラス↑

 


 

悪かった点

 

・システム周りが非常に悪いです。マウスホイール使用不可、バックログが読めないなど物凄く不便です。評価大幅マイナス↓

・主要人物が他のゲームのキャラクターに似ていて、作品内の立ち回りでも結構共通している部分があると感じました。

・ストーリーの後半に盛り上がりがなく、中盤がピークだったのは残念でした。

・登場人物を無理やり不幸にさせようとするご都合主義的なものを感じました。評価大幅マイナス↓

 


 

その他

 

・作中、いじめなどの気が滅入るような展開が続きます。(←微妙にネタバレ

・一部謎が残る箇所があります。おそらく続編で解明されると思いますが…。

・フリーの曲だと思うのですが、BGMにひぐらしやひまわりの曲が使われています。

・ボイスはありません。

・主要人物以外の立ち絵はありません。

・イベントCGはありません。

・結構誤字があります。

 


 

総評

 

フリーゲームですが、ストーリーがよく纏まっている印象を受けました。キャラクターにも魅力を感じ、なかなか楽しむ事が出来ました。

反面、システム周りが物凄く使い辛い事や、後半に盛り上がる場面が無かったのは非常に残念でした。

 

最初は比較的退屈な描写が続きましたが、小学生時代の祐樹たち4人が出会うエピソードから徐々に話に惹き込まれました。

中盤のひなた関連のエピソードでは、もどかしい展開にやきもきさせられたりしながらもどんどん物語に埋没していきました。

 

ひなたのエピソードや葵の過去に何があったのかという、先が気になる造りも上手いと思いました。

ライターの思惑通りに先へ先へと一気に読み進めていきました。

 

残念なのは、中盤のバレーボールの試合辺りがピークで、それ以降物語が失速してしまった事です。

クライマックスも盛り上がりに欠け、淡々と終わってしまった印象がありました。

物語の非日常の部分が作品に上手く物語に絡んでない印象があり、個人的には蛇足に感じました。

 

 

以下は気になった所(ネタバレあり)

 

 

正志を無理やり不幸にさせようとするご都合主義的なものを感じました。

 

特にナイフを持った強盗に挑発して殺されるという展開は無理やりだと思いました。もう少し説得力を持たせて欲しかったです。

 

正志が金銭面に困っているというのもよく分かりませんでした。

正志達は背景の絵から一軒家に住んでいると思うのですが、なぜ金に困っているのでしょうか?

お金が入用なら家を売って公営住宅に入ればいいと思うのですが…。公的な年金や補助金なども貰えたと思います。

 

いろいろと疑問があるので、この辺は丁寧に描写して欲しかったです。

私には無理やり不幸にしようという結論ありきで、描写がおざなりになっている印象を受けました。

 

それと、怜子個別のエピソードがなかったため、ラストで祐樹怜子に拘る光景にも違和感を覚えました。

怜子関係についてはもう少し描写したほうがよかったと思います。

 

 

幸せの定義について考えさせられる本作は、今までにあまりないテーマだと思うので、個人的にはとても評価しています。

最終的に主人公の祐樹が出した答えには共感できませんでしたが、それまでの過程が丁寧に作られているためさほど違和感はありませんでした。

続編は既に入手済みですが、続きがあるのならプレイしてみようと思わせる作品でした。

コメント
このサークルさんの続編を購入しようか迷っているので、続編のレビュー待ってます!
Re: タイトルなし
> このサークルさんの続編を購入しようか迷っているので、続編のレビュー待ってます!

続編のレビューをしました。
前作が許容範囲だったならお勧めの内容だと思います。

少なくとも私はこのゲームをプレイすることで、サークルに対する期待度が高まりました。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://acua10.blog10.fc2.com/tb.php/25-c5f640fd
大まかな評価基準
作品の点数

S:85-100点 名作

A:70-85点  良作

B:60-70点  佳作

C:60点以下   普通以下

 

BGMやムービー等を評価する際

Sランクが名曲・名作レベル
ランクが良曲・良作レベル

期待度の目安

 

S:名作クラスの作品を期待

A:良作クラスの作品を期待

B:作品に過度な期待はしないレベル、もしくは発売日には買わないが、安くなったら買いたいレベル

C:店頭で衝動買いレベル

 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンクについて
現在相互リンクについては特に考えていません。
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
お知らせ
現在レビューのやり方を模索中です。 個人的に納得できるように、今まで書いたレビューをいろいろと手直ししています。 編集中の過去のレビューは、一部閲覧できないものがあることをご了承ください。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。