アスケットのゲームレビュー

同人も含めた美少女ゲームのレビューを中心としたサイトです。
 
 
プロフィール

アスケット

Author:アスケット
asukettoアットgmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
amazonで目的のゲームを検索
FC2カウンター
StyleKeeper
ユーザータグ

FC2ブログ レビュー 同人ゲーム 美少女ゲーム エロゲー diskill ひまわり キラークイーン うみねこのなく頃に ibis DEPTH KILLER コミックマーケット76 EDITION light イベントレポ Harbest シークレットゲーム QUEEN アリスソフト あかべぇそふとつぅ 07thExpansion COMITIA 同人イベント ダンジョンブレイカー BALDR ですろり ABYSS 11eyes SKY 07th Expansion diesirae Lass コミックマーケット77 BALDRSKY 彼女たちの流儀 トモシビはいつ消えるのか 黒い竜と優しい王国 コミュ 暁WORKS Tears toTiara コミティア90 大番長 BattleMoonWars銀 天空の花嫁選び inspire 悠遠ノ絲 GIGA きっと、澄みわたる朝色よりも、 プリンセスラバー! 玉藻スタジオ Werk irae dies MYTH 戦国ランス 

応援バナー
『キスと魔王と紅茶』応援中!
猫神やおよろず 神饌音盤 巻の二

Dies irae~Acta est Fabula~応援中!
ほしうたSS2009年12月25日発売予定
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に episode5 End of the Golden Witch レビュー (07th Expansion)  

ジャンル:ミステリー+ファンタジーサウンドノベル

 

今年の夏コミに発売された「うみねこ」シリーズの続編。

エピソード4の結末が非常に勢いのあるまま終わったこともあって、続きが非常に気になっていたゲーム。

 

夏コミでは最も期待していた作品でした。

 

購入前の期待度はSランク

作品の点数 70点 ランクA

 


 

ゲーム概要

 

キャラ紹介など、ゲームの詳細については公式サイトを参照。

 

ゲームは選択肢無しの一本道。

容量1.89GB

※パッチを当てないとゲームが途中で止まってしまうという深刻なバグがあります。

 


 

感想

 

プレイ時間は5~6時間ほど。

 

今回からいよいよ待ちに待った後半戦。

本作もこれまでのエピソードと同様、全く違った切り口で物語が展開されていきます。

 

同人ゲームということを考えると相変わらず質が高く、特に音楽はかなりの高水準ですね。

本作の新規BGMの質の高さはかなりのもので、サウンド関係の充実度は素晴らしいレベルに仕上がっています。

 

さらに今回魅力的な新規キャラクターが参戦したことで、物語が面白くなっているのも見逃せない点。

今までは「ひぐらし」キャラに比べどこか物足りなさを感じた「うみねこ」キャラですが、本作ではその欠点が改善されています。

 

反面、シナリオ関してはかなり残念な出来と言わざるをえません。

 

エピソード4では「何としても元の世界に帰るんだ!」と誓った戦人ですが、今回はなぜかゲームの参加を辞退するという流れに。

本作での戦人の活躍には大いに期待していたので、この展開は完全に予想外であり、期待外れでした。

これにより前作での縁寿とのやり取りに意味が無くなってしまい、前回ラストで勢い付いた流れが完全に止まってしまっています。

 

また、クライマックスから結末へと至る流れが前作とほとんど変わってないというのも評価できない理由の一つ。

結局本作は気消沈した戦人が最後に奮起して次回のエピソードで頑張という話なんですよね。

これならエピソード4とエピソード5は一つに統合しても問題ないのでは?と感じました。

本作は無駄に話を引き伸ばした感が強く、話を広げるならもう少し工夫してほしかったです。

 

エピソード5単体として考えると十分面白いのですが、エピソード4の続編と考えると本作はほとんど評価できません。

所々惹きつけるシナリオやサウンドの高品質、突き抜けた新キャラの存在は素晴らしいですが、そろそろ違った局面を見せてほしいです。

 


 

各項目の評価 評価はC~S+

 

 

[シナリオ] A-

 

これまでのエピソードのような退屈な日常パートがあまり見られなかった事は好印象で、序盤の物語の見せ方はなかなか上手かったです。

特にゲーム開始直後には既に殺人が起きていて、OPに入る下りで犯人が名指しで指名されるという流れにはゾクゾクさせられました。

 

さらにこれまで培ってきた勢力図が本作では一気に様変わりし、三つ巴の戦いに突入するという展開は本作の見所の一つ。

エピソード毎にこういう違った切り口で話を進めてくれるライターの姿勢には感服させられます。

 

ただ、3つ巴の戦いは一つの勢力(ベアトサイド)を弱体化させるという酷い出来で、せっかくの面白い設定を活かしきれていません。

今回は探偵側が的外れな推理をする上、犯行側の反論にもまるでキレが感じられないという見るに耐えない内容でした。

 

また先にも言ったとおり、エピソード4の続編ということを考えると本作のシナリオは残念な出来。

戦人に奮起を促すだけなら本作だけでも充分で、前作で縁寿を登場させる必要性が感じられないんですよね。

前作であまり活躍しなかった縁寿よりも今回初登場のヱリカのほうがずっと物語に食い込んでくるのはどうかと思うのですが…。

 

所々名場面となるシーンもあるために一定の評価は出来るのですが、事前の期待には届かないレベルでした。

 

 

[キャラクター] A+

 

今までのエピソード同様、本作でも探偵役の古手ヱリカや異端審問官ドラノールなどの新規キャラクターが登場します。

そして本作のMVPは間違いなく古手ヱリカ。

 

型に嵌った常識的なうみねこ世界のキャラはイマイチ好きになれなかったのですが、明らかに彼女は異質な存在。 

彼女の性格の悪さは折り紙付きで、間違いなく好き嫌いが分かれるであろうキャラなのですが、私としては非常に好感がもてました。

 

特に探偵だからといって一晩中壁に耳をつけて部屋の様子を伺っていたと臆面もなく発言する姿は正に脱帽モノ。

はっちゃけ振りもここまでくると素晴らしいです。

そんな彼女の行為が「毒蜘蛛のような」と形容されたときには思わず笑ってしまいました。

 

漂着直後は完璧超人を体現していた彼女ですが、仮面がボロボロ剥がれる2日目以降の姿はまさに必見。

次回作でも彼女には是非活躍してほしいです。

既存のキャラは無難な出来なのですが、本作の新キャラによる活躍はなかなか面白かったですね。

 

 

[サウンド、ムービー] S+

 

同人ゲームでありながらここまで作りこんでくれると、もはや言うことがありません。

新OPムービーとボーカル曲の組み合わせは相変わらずレベルが高く、新規BGMの質の高さもかなりのもの。

その辺の商業ゲームと比べても見劣りすることがなく、安定して質の高いサウンドを供給してくれるのは素晴らしい事です。

 

 

[システム] A-

 

独特のシステムで最低限の機能はついているのですが、相変わらず微妙に使い勝手が悪いです。

システム周りはこれまでのエピソードと変わってないので、これ以上言うことはないかと。

 

 

[総評] A-

 

同人ゲームということを考えれば質が高いことは確かなのですが、これまでのエピソードに比べると明らかに格が落ちます。

今回の見せ場は音楽の質の高さと新規キャラクターの活躍に尽きるでしょうか。

 

本作のラストで更なる混迷を見せたシナリオですが、これをどう評価するかはエピソード6の出来次第。

今は後1週間後に迫った発売日を待つばかりです。

 

というより、いまだにマスターアップ報告がないのは不安なところ。

もし完成に至らないようであれば、夏を目標にじっくりと製作に取り組んでもらいたいです。

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://acua10.blog10.fc2.com/tb.php/50-eaad1daa
大まかな評価基準
作品の点数

S:85-100点 名作

A:70-85点  良作

B:60-70点  佳作

C:60点以下   普通以下

 

BGMやムービー等を評価する際

Sランクが名曲・名作レベル
ランクが良曲・良作レベル

期待度の目安

 

S:名作クラスの作品を期待

A:良作クラスの作品を期待

B:作品に過度な期待はしないレベル、もしくは発売日には買わないが、安くなったら買いたいレベル

C:店頭で衝動買いレベル

 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンクについて
現在相互リンクについては特に考えていません。
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
お知らせ
現在レビューのやり方を模索中です。 個人的に納得できるように、今まで書いたレビューをいろいろと手直ししています。 編集中の過去のレビューは、一部閲覧できないものがあることをご了承ください。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。